森を見て 木を見て。。

森を見て 木を見て。。

名古屋税関H29年貿易額が先日の新聞に掲載されておりました。

輸出産業が多い中部地区は元気だと、よく言われているので

少し興味があり、ホームページを覗いてみますと、

 

輸出総額    18兆3,172億円 (全国比23.4%)

1位 アメリカ  5兆1,465億円

(輸送機器3兆911億 一般機器8,934億 電気機器5,954億)

2位 中国    2兆8,270億円

(一般機械7,589億 輸送用機器7,108億 電気機器5,078億)

3位 タイ      8,501億円

4位 韓国      5,512億円

5位 台湾      5,172億円

 

輸入総額     9兆1,594億円 (全国比12.2%)

1位 中国    2兆1,863億円

(その他6,409億 電気機器4,721億 原料別製品3,651億)

2位 アメリカ    7,716億円

(食品1兆2,889億 化学製品1兆683億 一般機械1兆106億)

3位 サウジアラビア     6,248億円

4位 ドイツ     5,002億円

5位 インドネシア      4,888億円

 

桁が大き過ぎますが(汗)、アメリカ、中国、輸送用機器、一般機械 の

影響の大きさが分かり、今更ながらこれらの言葉をニュースでよく

耳にする訳が理解出来ます。。。

世界を見て、日本を見て、自社を見よ、と講演会などで教わりますが、

北名古屋市に会社を構え、尾張地区、岐阜中濃地区を中心に作業用品の

営業活動をしている当社にしてみますと、なかなか世界とつながらず、

まだまだ勉強が足りません。

 

| カテゴリー: ニュース   パーマリンク